OXFORD UNIVERSITY PRESS

学術・一般書

Academic,Professional ans General

What's New?

OUP著者の来日講演予定について

日本の歴史や文化に関するOUPの刊行物の著者2名が、今月それぞれの著書をもとにした講演を都内にて行います。

The Long Defeat: Cultural Trauma, Memory and Identity in Japan』(2015年 OUP刊)の著者、橋本明子博士(米ポートランド州立大客員教授、イェール大学文化社会学研究センター専任研究員)は11月9日(木)にテンプル大学日本校の現代アジア研究所が主催する同校の公開講演会にて「Something Dreadful Happened in the Past: Generational Memory of War and Peace in Japan」と題した講演を行います。(英語)
『The Long Defeat…』は、2016年度米中北部社会学会の学術業績賞を受賞しており、今年7月には『日本の長い戦後:敗戦の記憶・トラウマはどう語り継がれているか』の邦題でみすず書房から訳書が出版されています。
講演の詳細についてはテンプル大学日本校のイベント情報が掲載されているこちらのページをご確認ください。

11月25日(土)には、『Shinto: A History』(OUP 2016年刊行)の著者、ヘレン・ハーディカ博士(米ハーバード大学ライシャワー研究所日本宗教・社会研究教授)が小林達雄・國學院大學名誉教授とともに國學院大學研究開発推進機構が主催する10周年記念公開学術講演会に招かれ、「英語圏における神道研究のいま」と題した講演を行います。(英語による講演に、日本語の同時通訳が入ります)
翌26日(日)には、同じく國學院大學研究開発推進機構の日本文化研究所並びに古事記学センター主催の国際研究フォーラム「日本の宗教はどう教えられているか」にパネリストとして参加し報告を行います。いずれも渋谷キャンパスでの開催予定で事前申込みが必須となっております。講演会はこちら、フォーラムについてはこちらのページにて詳細をご確認ください。

(2017年11月7日)

2016年ベストセラー

2016年のベストセラーをご紹介いたします。注目の学術書やテキスト、参考書を、今後の研究資料もしくは授業の教科書としてお役立ていただければ幸いです。
新刊リスト
月間ベストセラー
人文、社会、科学、辞事典の売れ筋を分野別にご紹介。
新着情報ご案内メール

研究者、図書館員、書店員の皆様に、新着情報をEメールでご案内。今すぐご登録を

New and Notable Titles

What Eveyone Needs to Know®

Popular Series

vsi

Very Short Introductions

専門家による分析や新しい見解を盛り込み、難解なテーマを分かりやすく解説する入門書シリーズ。 思考を深める無料のリーディングガイドもご利用いただけます。


sign up

Oxford World's Classics

100年以上に渡り世界の多様な古典名著を提供し続けているシリーズ。読者の楽しみを広げるオーディオガイド(mp3)もご利用いただけます。


sign up

Oxford English Dictionary[UKサイト]

時代を超えて広く認められてきた権威ある辞書、オックスフォード英語辞典。


sign up

Oxford Journals

人文社会科学系から医科学系分野までをカバーする300タイトル以上のジャーナルを提供。