OXFORD UNIVERSITY PRESS

2018 英語教員ブラッシュアップワークショップ

中学校・高等学校の英語教員向けに実践的な指導法を幅広くご紹介するワークショップを東京にて開催いたします。

  • 指導力を磨くための1日完結型のワークショップ
  • 文部科学省が定める中高の英語の授業における重要点を網羅
  • 1日に行われる4セッション全てに出席された方には修了証を授与
対 象
中学校・高等学校で英語を指導している先生
日 程
2018年12月23日(日) 10:00 - 17:00(09:30 開場)
2018年12月24日(月・振休) 10:00 - 17:00(09:30 開場)
会 場
オックスフォード大学出版局
東京都港区芝4-17-5 相鉄田町ビル3階
受講料
お一人様 、1日につき 7,560円(税込)
お申し込み方法
以下のオンラインフォームよりお申し込みください。
申込締切
2018年12月10日(月)
お支払い方法
クレジットカード払いまたは銀行振込をご利用いただけます。銀行振込の場合は、参加お申し込みを受け付け次第、振込先などの詳細をEメールにてお知らせいたします。
お申し込みの前に必ず特定商取引法に基づく表示をご確認ください。

1

プログラム

2018年12月23日(日)ワークショップ1 :アクティブラーニング講師:山本崇雄(東京都立武蔵高等学校)、ロブ・ピーコック
9:30 受付開始
10:00-11:00 セッション1: イントロダクションアクティブラーニングの重要性
11:00-11:10 休憩
11:10-12:40 セッション2: 授業に活気を与える失敗から学ばせ自律的な学習環境を整える方法
12:40-13:40 休憩
13:40-15:10 セッション3: 教科書を積極的に活用する自律型学習を実現させる学習スキル
15:10-15:20 休憩
15:20-16:50 セッション4: プロジェクト型学習社会課題につなげるプロジェクト型の授業
16:50-17:00 まとめ
2018年12月24日(月・振休)ワークショップ2 :4技能をバランスよく伸ばす講師:小野田榮(順天堂大学 国際教養学部)、ロブ・ピーコック
9:30 受付開始
10:00-11:00 セッション1: イントロダクション語学指導における「4つの柱」/英語による英語指導法
11:00-11:10 休憩
11:10-12:40 セッション2: リーディング指導学習ストラテジー/プレリーディング/推測/ポストリーディング・アクティビティ ほか
12:40-13:40 休憩
13:40-15:10 セッション3: リスニング指導学習ストラテジー/プレリスニング/推測/ポストリスニング・アクティビティ ほか
15:10-15:20 休憩
15:20-16:50 セッション4: スピーキング指導会話力を伸ばすアクティビティ/文法をコミュニケーションに活かす方法/流暢性を高める指導法 ほか
16:50-17:00 まとめ
※内容は、予告なく変更される場合がございますのでご了承ください。
  • セッション1は、講義とグループディスカッション、セッション2~4は、講義、教室英語を用いたデモンストレーション、グループディスカッションで構成されています。
  • ワークショップは英語で進行し、講義資料は日本語と英語の2種類をご用意いたします。
  • ワークショップ1の内容は、東京都立武蔵高等学校の山本崇雄氏のご協力の下、オックスフォード大学出版局が独自に作成したものです。
  • ワークショップ2の内容は、順天堂大学の小野田榮氏のご協力の下、オックスフォード大学出版局が独自に作成したものです。
クレジットカード決済
1日参加 お申し込みフォーム
2日参加 お申し込みフォーム
銀行振込 (共通フォーム)銀行振込の場合は、参加お申し込みを受け付け次第、振込先などの詳細をEメールにてお知らせいたします。
お申し込みフォーム

講師

写真
山本 崇雄(東京都立武蔵高等学校・附属中学校)

ワークショップ1 :アクティブラーニング

1970年東京都生まれ。都内公立中学校、東京都立両国高等学校・附属中学校を経て、東京都立武蔵高等学校・附属中学校勤務。検定教科書『NEW CROWN ENGLISH SERIES』(三省堂)編集委員。2017年、これからの教育デザインを発信する未来教育デザインConfeito設立。自律した学習者を育てるアクティブ・ラーニングの「教えない授業」を実践。『なぜ「教えない授業」が学力を伸ばすのか』(日経BP社)をはじめ、著書は韓国でも出版され注目を集めています。

写真
小野田 榮(順天堂大学 国際教養学部)

ワークショップ2 :4技能をバランスよく伸ばす

15年以上にわたる英語教員養成や高校での豊富な英語教育の経験を有しています。テンプル大学ジャパンにて博土号取得。オックスフオード・ティーチャーズ・アカデミー認定教師トレーナー。主な研究分野は、英語教員教育からスピーキングカ及びリスニングカの向上、自己調整言語学習の促進まで多岐におよびます。

写真
ロブ・ピーコック(オックスフォード大学出版局)

ワークショップ1、ワークショップ2

オックスフォード大学出版局に教育サービスコンサルタントとして勤務し、オックスフォード・ティーチャーズ・アカデミーのコースコーディネーターを務めています。日本において15年以上にわたる、幅広い年齢層の学習者への指導経験および教員サポート、ワークショップの運営経験を有しています。